【営業】普通の営業になるのに個人的に役立った4冊

営業

前回は営業が営業本を読むなんて、て記事を書きましたがもちろん本を読むという行為はとても有意義です。今日は僕が普通レベルの営業になるのに役に立った本たちを紹介します。

スポンサーリンク

僕がお勧めする普通の営業になれる本

まずはこちら!

マネジメント ピーター・ドラッカー


いきなり古典の大本命からいきます(・ω・)
そんなん最初に持ってくるなよ、って思った方すみません。
でもね、これ読むのと読まないのとでは全然違うんですよ。
タイトルはマネジメントですけど、営業する上で不可欠な視点がギッシリ詰まっています。
そもそもビジネスってなんなのかということがわかっていない営業マンが、基礎体力を身につけるのにこれ以上の本はありませんね。

戦略と実行 清水勝彦

営業に関する長年の僕のもやもやを吹き飛ばしてくれた書籍です。

そろそろこの季節になると来年度のプランを立てろと言われる頃です。上から落ちてきた意味不明な戦略にのっとり来年の行動計画を書かされて、振り返れば半分以上はできていないなんてよくある話ですよね。そしてできなかった「理由」と「代わりにこんなことをしました」という言いわけをする時期でもあります。

僕の場合、そんなことが入社以来繰り返されてきていつもうんざりしていました。

上は戦略をたてて満足してしまい、あとは下がよろしくやってくれるだろうと思っていますがそうは問屋がおろしません。末端は末端でたくさんの仕事を抱えながら新しい戦略に手を付ける暇などないのですよ。

この本ではそもそも戦略は実行のことを考えて作られていないのが問題だと指摘しています。そのうえで実行こそが戦略の根幹だと書いています。ほんとそのとおりですよ。
戦略って何ですか?戦略とは実行である!
かっこいいじゃないですか。

営業本ではないですが僕の営業バイブルです。

マインドマップ トニー・ブザン

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4478017166/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=shinjrf7-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4478017166&linkId=6e2dd8380f4f8f271494ed7c462a348f
マインドマップってネーミングからして胡散臭いですよね。マインドコントロールみたいだし。それに売り文句もかなり胡散臭くて「ハッピーになれる」とか「驚くほど能力があがる」とかが多くて敬遠している方も多いかと。

しかし僕はマインドマップほど打ち合わせに適したツールはないと思っています。ご存じない方はだまされたと思っていちどトライしてみてください。難しいんじゃないかって思っている方、よくロジカルシンキングではお作法を重視しますが、マインドマップはそんなこともなくて簡単です。

何がそんなにいいかって言いますと、打ち合わせするときにたまに紛糾したり互いに納得がいかないときってあると思うんですよ。これはひとえに「なぜそんな結論になるのか」って言うのをきちんと説明できていないからなんです。物事が複雑であるほどそうですよね。

マインドマップはそれをきちんと説明できる、自分の頭の中をオープンに可視化できるという点で打ち合わせに最適なツールなのです。よく開発と営業で意見が合わないことってあるんですけど、そんなときは僕は前もってマインドマップを送付してから打ち合わせに臨みます。これを始めてからかなりスムーズに事が運ぶようになりました。

食わず嫌いの人はいちど試してみてくださいね^^

ソリューション営業成功の仕事術 川島章司

ソリューション営業成功の仕事術―ここを変えればうまくいく!!ソリューション営業を強くする50のヒント | 川島 章司, 日本コンサルタントグループ情報ビジネス研究所 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで川島 章司, 日本コンサルタントグループ情報ビジネス研究所のソリューション営業成功の仕事術―ここを変えればうまくいく!!ソリューション営業を強くする50のヒント。アマゾンならポイント還元本が多数。川島 章司, 日本コンサルタントグループ情報ビジネス研究所作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またソ...

最後はこちら。前の記事でさんざん営業本を貶めておきながら最後は営業本か!って突っ込んでもらっても良いです。この本は素晴らしい本ですよ。

営業にはモノ売りとコト売りがあり、受けと攻めがあります。これからの営業は攻めのコト売りを目指さなければならず、それがソリューション営業だと筆者は言ってます。これはほんとにそのとおりですよね。とくにこれから営業になる人は絶対に読んでおくべきです。黙っていても物が売れる時代はとうの昔に過ぎ去ってしまったわけですから・・。

ということで、僕がお勧めする普通の営業になるための本4冊でした。

タイトルとURLをコピーしました