【仕事】2018年夏のボーナス

営業

夏のボーナスの時期ですね。僕の周りでは6月支給の会社が多いでしょうか。
今年は大企業では史上最高の平均支給額だったとか。
2018年夏のボーナス・上場企業平均は74万6105円

僕自身はどうだったかというと、上記の記事に出ている平均額の倍以上いただくことができました。今年はどの業界も業績好調につき、しがないSIerの営業マンでも頑張ればそれくらいもらえるようです。まあ月給が安いのであれですが。

昨年度はお得意様の大型案件も落着して、売り上げが下がることは十分に予想できていたので新規受注と他のお客様の案件拡大に注力していました。その結果がきちんと反映されたということですね。

やはり先を見通すということと選択と集中をするということは大事で、限られた自分のリソースをどのような活動に充てるかを考えないと非効率的な営業活動になってしまいます。また、昨年度の成績は前年度よりも下がってはいるのですが、目標設定時に下がるだろということと、どこで何を増やすかをコミットしていたことで、僕自身の頑張りをきちんと評価してもらえた結果なんですね。
やみくもに頑張るのではなく、会社とどのような約束を交わし、何を評価ポイントとするかは大事なことなんだなと思います。

残念ながら僕の財布は一切潤わないんですけどね!

タイトルとURLをコピーしました